旅とアートとエコ

美術家 旅人

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

新潟ー水の旅 13日目 西蒲区福井

曇り一時雨

12日目の日記をUPし終えると、パソコンのバッテリーが空になった
(その後、電源確保に苦労するとは、その時点では夢にも思わなかった)。

じょんのび館に行き、温泉に入る。
それから2km丘を下り、コンビニへ買い出し。

2km丘を登り、発電場所で寝る。
最初寝袋だけで寝ていたが、蚊の襲撃に耐えきれず、蚊帳代わりにテントを張る。
しかし、深夜に降り出した雨でテント内が浸水。
携帯電話も浸水して、遂に壊れた
「あぁ(ちくしょう、雨が多過ぎる!)」。

発電の方はダメだった。
落差があり過ぎて、水が散らばってしまい、上手くいかなかった。

朝、ほたるの里公園内を見て回る。
発電可能な水の落ちる場所は6カ所以上あった。
こんな恵まれた場所は他にない。
発電場所を移動。
下流側、じょんのび館の職員駐車場脇、1m強の落差の場所に設置。

IMGP0054_convert_20090818055427.jpg

石を上流側に置いて水が集まるようにした。
あまり出力が上がらない。
時間をかけて充電することにする。

バスで巻駅に出て、携帯電話を機種変更した。
5万円の臨時出費。痛い。

しかし、この新しい防水携帯電話は、乾電池の充電器と相性が悪く、
5分くらい連続使用していると、突然電源が落ちてしまう。
書きかけのブログ記事やメール文章が何度も消えてしまった。

IMGP0052_convert_20090818061311.jpg

発電場所に戻り、今晩もじょんのび館へ行く。
入浴後、パソコンを使おうと休憩所のコンセントに向かうと
「充電の使用はお断りします」の張り紙が。
外で生活している者にとって厳しい言葉だ。
そのまま休憩所でふて寝した。

22時の閉館が近づき、職員に起こされた。
またコンビニへ買い出しに行き、寝た。

  1. 2009/08/18(火) 06:18:00|
  2. 水と土の芸術祭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<新潟ー水の旅 14日目 西蒲区福井~西蒲区角田浜 | ホーム | 新潟ー水の旅 12日目 西蒲区巻甲~西蒲区福井>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzukiisao.blog70.fc2.com/tb.php/108-845d3c40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。